お産の初期:深呼吸(腹式呼吸)

お産の初期、陣痛が10分おきのときに行います。

鼻からおなかをふくらませるように、ゆっくりと大きく息を吸います。吐くときもゆっくりと鼻から吐きます。
呼吸は腹式呼吸で行いましょう。呼吸のコントロールがしやすく、精神的リラックスができます。

陣痛の波がおそってきたら息を吸い、波がおさまってきたら息を吐きましょう。
タグ:お産

お産の中期:フーフー呼吸

お産の中期、陣痛が5〜6分、2〜3分おきになったときに行います。

声を出さずに、口をすぼめて、「フー」とゆっくり息を吐き、肩の力を抜きます。この「フー」をリズミカルに繰り返していきます。
息を吸うときは、鼻から吸います。

陣痛の波がおそってきたら息を吸い、波がおさまってきたら息を吐きましょう。
タグ:お産

お産の移行期:フーウン呼吸

お産の移行期、陣痛が1〜2分おきのときに行います。

子宮口が全開近くになり、いきみたくなってきたら、「フー・ウン」の呼吸に切り替えましょう。「ウン」のときに軽く腹圧をかけて、いきみを逃がします。
痛みがきたら、息を吐きましょう。

陣痛の波がおそってきたら息を吸い、波がおさまってきたら息を吐きましょう。
タグ:お産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。