妊娠の成立カテゴリの記事一覧

妊娠の成立とは

卵巣から排出された卵子が、卵管をのぼってきた数億の精子の一つと結びつくことを受精といいます。
受精卵は分裂増殖しながら1週間位で子宮の中へたどりつき、そこに根をおろして(着床)はじめて妊娠となります。
受精卵は、分娩までの約266日間そこで発育し続けます。
タグ:お産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。