お産の初期:深呼吸(腹式呼吸)

お産の初期、陣痛が10分おきのときに行います。

鼻からおなかをふくらませるように、ゆっくりと大きく息を吸います。吐くときもゆっくりと鼻から吐きます。
呼吸は腹式呼吸で行いましょう。呼吸のコントロールがしやすく、精神的リラックスができます。

陣痛の波がおそってきたら息を吸い、波がおさまってきたら息を吐きましょう。
タグ:お産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。