乳房マッサージの目的と時期

お産の後の授乳のために乳房マッサージを行います。

◎目的

@乳房を清潔に保つ
A乳頭とその周辺の皮膚を鍛える
B乳腺組織を発達させ、血液循環を良くする
C乳管を開通させ、乳頭・乳輪を柔らかくする

◎時期

@妊娠20週を過ぎ、胎動を感じるようになってから1日1回、入浴中に乳頭マッサージを行う(乳頭・乳輪を引っぱりだすようにする)
A妊娠37週を過ぎたら、乳管開通法を開始する
タグ:お産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。